メニュー

私は、兵庫県神戸市の生まれですが、奈良県で弁護士登録をして以来、その歴史ある文化や豊かな自然に魅せられ、今ではどっぷりと奈良に浸っています。
弁護士としては、古くから地域の皆様に愛されている川﨑法律事務所に入所し、所長である川﨑弁護士の厳しい指導のもと、遺産相続、交通事故、不動産をめぐる紛争、契約、損害賠償、離婚、借金問題などはもちろんのこと、行政事件、医療事件など多種多様な事案を担当し、実務経験を重ねてきました。
これまでの経験を踏まえ、事案に応じた適切な解決策をご提案できますよう心掛けています。「もう少し早くご相談頂いていたら・・・。」と思うことも多く、弁護士として、紛争の発生や拡大を未然に防ぐことの重要性も痛感しています。
何かお困りごとがありましたら、一日も早く、ご相談に来て頂けますと幸いです。
これまでの経験を生かし、また日々新たな研鑽を怠らず、皆様のお力になれるよう努力いたします。

経歴

平成10年 3月 東京大学法学部卒業
平成14年11月 司法試験合格
平成15年 4月 最高裁判所司法修習生(第57期)に任用
平成16年10月 弁護士登録(奈良弁護士会)

主な弁護士会活動、公職等(順不同)

・奈良弁護士会民事介入暴力及び非弁護士活動取締委員会委員(平成19、20年度 委員長)
・奈良弁護士会交通事故委員会委員(平成23年度 副委員長)
・奈良弁護士会行政連携センター運営委員会委員
・奈良県警察学校民法講師
・吉野町高齢者虐待防止ネットワーク会議構成員
・広陵町情報公開個人情報保護審査会委員
など

取扱分野

・民事事件
各種損害賠償(交通事故、不貞、名誉棄損、契約違反など)
不動産紛争(所有権、境界、売買、賃貸借、明渡など)
各種契約(売買、賃貸借、請負、労働など)及びこれに関する紛争
不当要求対応(反社会的勢力、近隣住民、架空請求、訴訟詐欺など)
医療訴訟(主に医療機関側)
宗教法人に関わる紛争(役員の地位をめぐる紛争など)
その他民事事件全般
・債務整理(任意整理、自己破産、民事再生、破産管財など)
・家事事件(遺言・遺産相続、離婚、後見)
・行政事件(住民訴訟、各種抗告訴訟、国家賠償請求訴訟)(行政側)
など